FC2ブログ
 

 

個人主義

音楽 オーディオ CD/DVD 他

2019-08

Stealth Indra Amorphous XLR

 このケーブルを手にするのはもっとずっとずっと先だと思っていた。以前何度かショップで試聴させていただいており、「続・プリアンプ比較試聴」のStealth Indraのところで書いたとおり、私にとっては最も高評価であり、かつ最も手の届きそうにないケーブルであった。
 が、このたび安く譲っていただくチャンスがあり、辛抱たまらず手を出してしまった。5ヶ月連続での大きな出費に自分の経済感覚がいよいよイッてしまったかと思った・・・

 ま、手に入れてしまったものは悩んだってしょーがないし、早速聴いてみましょ。高嶺の花と思っていたケーブルの初音出しなんだから、ちょっとは演出、じゃなかった環境整備をと「吸音」に書いたとおりの拙速の吸音対策を。
 チェックCDは「Joss Stone / The Soul Sessions」と聴きなれた「LaShell Griffin / Free」。使用場所は、CDPとプリの間。JPS Labs Superconductor2との比較となる。このSuperconductor2も先月入手したばかりなんだけどなぁ・・・

 Indraをつないで「Joss Stone / The Soul Sessions」1曲目「The Chokin' Kind」。この曲は私の持っているCDのなかで一番生々しい肉声を聴かせる。また、背後から聴こえてくるエレキギターも大きな特徴だ。ケーブルの位相極性が逆になっているわけではないよ、たぶん。
 曲の出だし、ちょっと軽くなったかな、と感じた。声に雑味がなくなってすっきりしたようだ。でもそれ以上はちょっと分からんなぁ。
 続いて「LaShell Griffin / Free」。Indraの評は「ザワザワ感がなくなる」とか「圧倒的な静寂性」などと言われるが、私の「雑味がなくなる」というのもそれらと同じ感覚だろう。本来の音が聴きやすくなり、全体が隅々まで整理されて見通しがよくなったかのように感じる。微弱音も聴き取りやすい。
 実は今はたまたまの休日、平日の昼間。昼間はなんか電源環境が悪いのか、雑音が多いのか、それとも精神状態が落ち着かないのか、多分その全部だと思うけど、音がよく分からないよね。夜になってから、再度聴いたほうがいいかも。

 と言う事でいよいよ夜、もう少し聴きこもうと「Misia / Love & Ballads」、「akiko / mood indigo」、それから「Jheena Lodwick / All My Loving......」(XRCD24)立て続けにいった。これらはよく分かる。センターのボーカルもだが、左右に展開する音の描写がことのほか見事だ。定位がビシッと決まり、輪郭をはっきり描く。一番分かりにくいと思われる、センターと片方のSPの間に位置する音でさえ、活き活きとしてその場から浮き出してくるようだ。
 Superconductor2との一番の違いは低音だろう。「JPS Labs Superconductor2」のインプレでも書いたが、Superconductor2の低音は自由奔放だ。ブリブリと下品に鳴っているような気がしないでもない。決して締りがないわけではないのだが。それと比較すると、Indraの低音はバランスが取れている。低音の出すぎが気になっていた私にとっては、Indraはすこぶる好都合だ。

 Indraに交換して、改めて我が家の環境の悪さにがっかりさせられた。Indraの特徴であるはずの、音場の端の髪の毛一本まで描ききった感じまではちょっといかない。「雑味がとれた」とは感じるが「圧倒的な静寂性」まではいかない。SPから出た微細な音が、反射音にまみれて重く濁ってしまうようなのだ。すっと消えていかないのだ。
 部屋が狭いのは仕方がないとしても、しっかりとした吸音対策は必要だなぁ、としみじみ感じた。
 オーディオは底なし。一歩進むと二歩も三歩も闇が深くなる。あれ、うまいこと言ったかな、オレ?

Stealth Indra AmorphousStealth Indra Amorphous XLR
初期の製品版でneutrikコネクター。今はStealth titaniumコネクターになっているらしいが、neutrikの方が高音が少し強調されて、余韻も長く艶やかさがあると譲ってくださった方が教えてくれた。どちらがいいかは、意見が分かれるとのこと。


Stealth Indra Amorphous XLR (2本目)のインプレはこちら。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hei30per.blog34.fc2.com/tb.php/50-e02a9b52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 

プロフィール

へい。

Author:へい。
 オーディオ歴ははや10年。いくら年数を重ねても、やってることは初級者の域を出ないようだ。このブログはオーディオ関連のインプレ集なのだ。
※ご注意:私は、オーディオで音楽を聴くたびに、毎回感動したり驚いたりする。だからといって、我が家のオーディオが飛び抜けていい音をさせているワケではないし、なにか特別な機器・アクセサリーを使っているワケでもない。ブログをよく読んでいただければ、短所も明記されているのが分かるハズだ。どうか、美しい誤解をされませんように。

オーディオ・メニュー


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールを送る

メールを送る 

My Yahoo!に追加

My Yahoo!に追加
Google

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する