FC2ブログ
 

 

個人主義

音楽 オーディオ CD/DVD 他

2019-08

CDレコメンド:Trina Broussard / Same Girl

 最近なかなか「おっ!」と思うようなCDにめぐり合えない。48th Grammy AwardsのBest Gospel Performanceにノミネートされている「Yolanda Adams / day by day」も「CeCe Winans / Purified」も買って聴いているのだが、何か売れ線を意識しすぎたアルバム作りをしているような気がして、イマイチのめり込めない。
 なのでまたちょっと前のCDアルバムのレコメンドを。

 オーディオシステムが充実していくに従って、手持ちのCDの中でもちょっとがっかりしてしまうCDと、より感動を増すCDがある。たとえ音を多重録音し美しいハーモニーを聴かせてくれるCDでも、その音のひとつひとつが所謂打ち込み系の電子音では、オーディオシステムが高解像度になるにつれ、ハーモニーの薄っぺらな実体が分かってしまい興ざめとなる。逆に、レコーディングエンジニアリングのことはよく知らないのだが、不自然な加工をあまりせずに生の楽器の音をリアルに残したCDは、この手で触れることができそうな実体感がそこに現われ、息を呑むこととなる。

 この「Trina Broussard / Same Girl」は後者の代表。Motownレーベルの作品であるが、モータウンと聞くと濃~いソウル&ブルースが頭に浮かぶ。このCDも期待に背かず堂々としたボーカルとアコースティックでノリのよい曲が心地よい。特に6曲目「Joy」は「かっちょい~!」と頭ん中で声がひっくり返るほど小気味よい曲だ。
 それもそのはずこのTrina Broussardは、90年からシンガーとしてR&B/Soulの大御所のバックボーカルをこなすなどの実力派とのこと。このCDがデビュー作とはとても思えない。
 2004年6月のリリースなので、そろそろ2枚目の新作を出してもいいんじゃないの?どーよ。

 話は戻るが、今年のGrammy Awardsはやっぱり「Mariah Carey / Mimi」なんだろうか。なんとなく買いそびれているのだが、グラミー賞とったら買ってみようかな。


Trina Broussard / Same Girl Trina Broussard / Same Girl

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hei30per.blog34.fc2.com/tb.php/36-72cff8d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 

プロフィール

へい。

Author:へい。
 オーディオ歴ははや10年。いくら年数を重ねても、やってることは初級者の域を出ないようだ。このブログはオーディオ関連のインプレ集なのだ。
※ご注意:私は、オーディオで音楽を聴くたびに、毎回感動したり驚いたりする。だからといって、我が家のオーディオが飛び抜けていい音をさせているワケではないし、なにか特別な機器・アクセサリーを使っているワケでもない。ブログをよく読んでいただければ、短所も明記されているのが分かるハズだ。どうか、美しい誤解をされませんように。

オーディオ・メニュー


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールを送る

メールを送る 

My Yahoo!に追加

My Yahoo!に追加
Google

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する