個人主義

音楽 オーディオ CD/DVD 他

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとだけハイエンドショウトウキョウ2009スプリング

 いつものように金曜日に仕事を早めに切り上げて行ってみた。今回は着いたのが19時近かったのであまり聴けなかった。今回は出展社も少ないようだし。ちと物足りなかったなぁ。
 最初に聴いたデモンストレーションは、どうやらPCオーディオ系のようだった。曲の周波数がどうのとか言っていた気がする。出てきた音を聴いてハッキリ分かった。我が家の音に似ている。エッジの立った音。余計な贅肉を削ぎ落とされて、ギスギスになってしまった音。針金細工のような音である。そーだよなー、今の我が家の音はきっとこんな音なんだろうなー。
 ルームを変えて聴いたのがカインラボラトリージャパンのデモである。打って変わって色気たっぷりの音がしていた。2種類のスピーカーの比較をしていたのだが、スピーカーの違いなんかモノともしない、紛れもない真空管アンプの音である。艶のある、厚みのある、ウットリするような魅力的な音である。PCオーディオを聴きなれた耳には、とても新鮮に聴こえた。以前ならこの真空管アンプの音も、締りがないとか、音像が大きいとか、余計な響きが乗っているとか、そんな難癖をつけたんだろうなぁ。
 セカンドシステムを組むとしたら、真空管アンプにしよう。真剣にそう思ってしまった。ん?PCトランスポートに真空管アンプを合わせたら、いったいどんな音がするんだろうか・・・。イカンイカン。


スポンサーサイト

コメント

今のオーディオ界…

自分は長く広く浅く、音楽とAudioを趣味にしてきました。
でも以前から、Audio界に、疑問?を感じていました。
それは何かと言うと、自分がまだ若い頃に、ごく普通に好きな音楽を、もっと良い音で聴きたくなり、少し頑張って貯金をしてPioneer製のコンポを買いました。
それからAudio界に興味が湧きました。
すると雑誌やAudio店の店員等から、何か変な迷信?みたいな話が聞こえてくる様になりました…
それはAudio店員売上Upの為の虚言か?雑誌等で暗躍しているカリスマ評論家?の記事を読み盲信する人の弱さか?それらの状況を冷やかな目で静視しつつ常識外れの高額商品を販売し続ける、Audioメーカー、部品メーカーの無節操か?
謎めくばかりのAudio界?それは不況だからか?
音楽業界の堕落なのか?
今は昔の様に、素直に受け止める雅量が持てません…
他の方達は如何に、お考えでしょうか?
Audio趣味は、お金持ちだけの世界ですか?
Audio界や音楽業界に戸惑いながらも依存症な私です…
何だかんだ言っていますが、最近Cayin社製のアンプ買いましたよ!(笑)
自分のは半導体アンプですが、確かに暖かく、力強く、とても気に入っています!
最近は中国企業の製品が元気ですね!
とても立派な製品を安価で、グローバルに展開していますね。逆に活気の無い国内メーカーも安価で誰にでも手が届き、感性鋭い女性にも本格的な、Audioで良質な音楽を楽しんで貰える様な製品作りも期待したいものです!
無理かな…(笑)

こんばんは。
はじめましてunited kingdomさん。

 私は経験が浅いのでオーディオ界のことは分かりませんが、確かに最近はちょっと前に比べても価格の高いものが増えた気がしますね。デフレなのに。
 でもそこそこの機器でも十分音楽に感動できると思います。私は、ラジカセで聴いていた頃の音楽に、今思えば一番感動してました(笑

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hei30per.blog34.fc2.com/tb.php/288-1c828aaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

へい。

Author:へい。
 オーディオ歴ははや10年。いくら年数を重ねても、やってることは初級者の域を出ないようだ。このブログはオーディオ関連のインプレ集なのだ。
※ご注意:私は、オーディオで音楽を聴くたびに、毎回感動したり驚いたりする。だからといって、我が家のオーディオが飛び抜けていい音をさせているワケではないし、なにか特別な機器・アクセサリーを使っているワケでもない。ブログをよく読んでいただければ、短所も明記されているのが分かるハズだ。どうか、美しい誤解をされませんように。

オーディオ・メニュー


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールを送る

メールを送る 

My Yahoo!に追加

My Yahoo!に追加
Google

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。