個人主義

音楽 オーディオ CD/DVD 他

2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーディオに毒される?!

 本日、いや日付はすでに昨日の夕刻、東京国際フォーラムのガラス棟地下ロビーギャラリーを通りかかった。そこでは『AFTER-HOURS’CLASSICS 音楽のオアシス 第4回「世界~感動をつなぐ音」』なるイベントが行われていた。ハープとチェロの演奏、思わず足を止めてしばし耳を傾けた。

 う~ん、なんだか感動できない。私の心に響かない。厚みがなく、なんだか硬質な音に聴こえてしまう。好みの楽器のハズなんだが、おかしいなぁ。ふと見るとPAのスピーカーの真ん中に鮮やかなオレンジ色のJBLのロゴが。あちゃー、私の苦手なスピーカーである。
 奏者が代わって、フルート、バイオリン、それにソプラノのデュオ。やっぱり音に温かみが感じられない。フルートの高音には、耳に刺さるような違和感さえ覚えてしまう。

 私の好みの音ではないと感じた後に、JBLのスピーカーを見つけて印象を深めたのか、それともJBLのロゴを見たから好みの音ではないと、先入観が取って代わったのか。
 ただ単に、主催者側の音響の演出と私の好みが合っていなかっただけなのかもしれない。あるいはそうではなく、もしかしたら、音響機器のメーカーロゴを見ただけで、私の感性が左右されてしまうほど、私はオーディオに毒されてしまったのかもしれない。どっちなのだろう。
 ちょっと悲しい気分になって、その場を離れた。

 ま、オーディオを知る前は、私はクラシックの良さなどこれっぽっちも気づかなかったので、行って来いでイーブンかな。
 深く悩まないのも私の取り柄である。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hei30per.blog34.fc2.com/tb.php/276-7ac72897
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

へい。

Author:へい。
 オーディオ歴ははや10年。いくら年数を重ねても、やってることは初級者の域を出ないようだ。このブログはオーディオ関連のインプレ集なのだ。
※ご注意:私は、オーディオで音楽を聴くたびに、毎回感動したり驚いたりする。だからといって、我が家のオーディオが飛び抜けていい音をさせているワケではないし、なにか特別な機器・アクセサリーを使っているワケでもない。ブログをよく読んでいただければ、短所も明記されているのが分かるハズだ。どうか、美しい誤解をされませんように。

オーディオ・メニュー


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールを送る

メールを送る 

My Yahoo!に追加

My Yahoo!に追加
Google

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。