個人主義

音楽 オーディオ CD/DVD 他

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

audioquest Optilink-5 Toslink Fiber Optic Cables試聴

 前回前々回とFF400とNo390SL間のS/PDIF接続をあれこれ試してみた。ここまできたら、オプティカルケーブルの品質の良いものも試してみたいなぁ。
 ”高額なもの”が”良いもの”と思ってしまう心の貧しい私は、とりあえず何でも売ってるネットショップ楽天で、「TOSLINK」で検索して、金額の高い順に並べ替えてみた。すると上の方にあったのがaudioquest Optlink-1とXLO Ertosだった。おー、私の好きな(そうだったか?)audioquestがあるぢゃないかぁ。そう思ってaudioquestのオフィシャルサイトへ行ってみると、オプティカルケーブルの最上位には堂々とOptlink-5が。この名前、見覚えがあるかもしれない。
 とりあえずOptlink-5をターゲットと定め、ヤフオクを張った。と、結構出品は多いのだった。さて、いつ落札しよーかなー、とか思っていたら、我が家のPCオーディオを偵察に来たブログ「オーディオ目玉親父」のmessaさんから偶然お借りすることができたのだ。なんとタイミングのよいことだろー。messaさんに感謝!

audioquest Toslink Optilink-5 そーそー、これこれ、audioquest Optilink-5 Toslink Fiber Optic Cables。よいケーブルは、見た目が立派でないとね。見た目貧相でもよいものはあるけど。


 それでは、早速試聴だ。場所はFF400とNo390SLの間。比較対象と聴く順番は、付属オプティカルケーブル、audioquest Optlink-5、Synergistic Research Designers' Reference RCAの順としよう。
 チェックCDは、ちと考えた。録音がクッキリハッキリしすぎているCDは、どのケーブルで聴いてもクッキリハッキリ聴こえてしまって、あまり違いがわからないんじゃないだろーか。前回、前々回がそうだったように。鉄琴系の均質で密度の濃い音なんかは、どんなオーディオでもリアルに聴こえる気がするのは私だけじゃないだろう(「だけじゃない!」と言ってくれー)。ここは適度なオンマイク録音の、いつもの「LaShell Griffin / Free」でいってみよう。

 付属オプティカルで聴いてからOptlink-5に換える。
 デッサン画だったものが、丁寧に塗りつぶされた塗り絵のような音になった。この違いは結構顕著なのだ。情報量が多いというのか、ムラがなくなったというのか。音像の隅から隅まで均一な音で塗り込められたように聴こえるのである。ちょっとヌッペリとしたようにも感じる。でも、次元が違う音であることは確かなようだ。両サイドの弦の音もマジックペンで描いたように太く濃く聴こえる。

 続いてRCA同軸ケーブルのSynergisticに換えて聴いてみる。
 ピアノの音は、違いが分からないなぁ。しかしボーカルは違った。こちらの方が陰影があるのである。声のカスレ方が、生の人間の声に近い感じである。音に濃い部分と薄い部分があり、立体的とも感じるのだ。そうなのだ、Optilink-5の方は塗りつぶされて、均質で、陰影のよくわかない音なのである。写真でいうハレーションを起こしている感じに近いかもしれない。
 もしかしたら、データ伝送の効率や正確さでいうとOptilink-5の方が上なのかもしれない。しかし、我が家の環境において、私の聴感上では、Synergistic Designers' Reference RCAの方が生の音に近く感じるのだ。
 ふーん、こりゃOptilink-5は見送りなのだ。messaさんありがとうございました。お借りしたOptilink-5、ちょっぴり悪口でゴメンナサイ。


スポンサーサイト

コメント

 へい。さん、こんにちわ!

 Optilink-5は、そのうち使うかなぁと思ってGONで確か新品?を購入しといたケーブルです。微妙な結果みたいでしたが、付属の光よりは良さそうで安心しました。やはりデジタルは良質なRCAの方が良さそうですね。イチオシは、やっぱりIndraですか!?

MESSAさん、こんばんは。
 Optilink-5は、悪くはないですよ。機器の組み合わせと好みの問題だと思います。Emm Labはオプティカルケーブルを推奨していると聞きましたし。
 私の少ない経験でいうと、Indra RCAをデジタルに使用したときの音が一番でしたねー。ハンコックさん宅で色々比較試聴したときの経験からですけど。確かご一緒してましたよね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hei30per.blog34.fc2.com/tb.php/264-1c4a1315
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

へい。

Author:へい。
 オーディオ歴ははや10年。いくら年数を重ねても、やってることは初級者の域を出ないようだ。このブログはオーディオ関連のインプレ集なのだ。
※ご注意:私は、オーディオで音楽を聴くたびに、毎回感動したり驚いたりする。だからといって、我が家のオーディオが飛び抜けていい音をさせているワケではないし、なにか特別な機器・アクセサリーを使っているワケでもない。ブログをよく読んでいただければ、短所も明記されているのが分かるハズだ。どうか、美しい誤解をされませんように。

オーディオ・メニュー


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールを送る

メールを送る 

My Yahoo!に追加

My Yahoo!に追加
Google

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。