FC2ブログ
 

 

個人主義

音楽 オーディオ CD/DVD 他

2019-08

CDレコメンド:Trina Broussard / Inside My Love

 PCオーディオを導入して、まだ数日である。いつものようにCDを聴きはじめたら、今日はいきなりハッとしてしまった。聴きなれたアルバムの1曲目が、やたらとフォーカスの締まったいい音をさせているのである。
 以前レコメンドしたTrina Broussardの2枚目となるアルバム。発売は2枚目なのだが、この「Inside My Love」は、99年にデビューアルバムとして発売されるハズだったもののようなのだ。ジャンルはSoulである。
 「Inside My Love」1曲目「Losing My Mind」は、1枚目のアルバム「Same Girl」4曲目と同一曲なのだが、 リマスタリングされているようで、音の構成はシンプルになっている。そのせいで、ひとつひとつの音の分離がよく、静寂さが際立っている。2曲目以降の曲も同様である。いやー、いい音である。アルバムの最後まで聴き惚れてしまった。PCオーディオは、このようなシンプルな曲でこそ本領を発揮するのかもしれないな。

 我が家のルームアコースティックは、コーナーRCを入れ、吸音カーテンと吸音材を多用して、定在波を極力押さえることができたつもりでいた。しかし、今日久しぶりにその定在波を聴いてしまった。ボワンボワンとだらしなく、耳障りな低音がした。これも、PCオーディオによって、音の密度が上がったせいなのかも、と考えると定在波でさえイトオシクなるなぁ。


Trina Broussard - Inside My Love 写真左「Inside My Love」、右「Same Girl」
 ほーっ、部屋の中でも夜にフラッシュをたくと、こんなに陰影の深い写真が撮れるのかぁ。といっても、写真には凝る気のない私であった。




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hei30per.blog34.fc2.com/tb.php/259-5220cc37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 

プロフィール

へい。

Author:へい。
 オーディオ歴ははや10年。いくら年数を重ねても、やってることは初級者の域を出ないようだ。このブログはオーディオ関連のインプレ集なのだ。
※ご注意:私は、オーディオで音楽を聴くたびに、毎回感動したり驚いたりする。だからといって、我が家のオーディオが飛び抜けていい音をさせているワケではないし、なにか特別な機器・アクセサリーを使っているワケでもない。ブログをよく読んでいただければ、短所も明記されているのが分かるハズだ。どうか、美しい誤解をされませんように。

オーディオ・メニュー


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールを送る

メールを送る 

My Yahoo!に追加

My Yahoo!に追加
Google

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する