個人主義

音楽 オーディオ CD/DVD 他

2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KRIPTON Mystic White

 よい情報を目にした。かにぬーさんのブログ「ヲタキッシュ」の2008.03.02の記事「音響パネル自作 クリプトンのまねごと ミスティックホワイト使用」である。
 我が家では、昨年末にQRD Skylineを試した結果、あまり好ましくないと、このような狭い空間には拡散板は合わないと、そう感じた。やはりこの部屋には、ひたすら吸音するのが良い結果をもたらすのではないかと。
 既に前面のプラズマTVとその背面の壁には、吸音カーテンを施してあるのだが、パワーアンプにdarTZeel NHB-108 model oneを導入し、ヌケが格段によくなって以来、その上方にある梁から、音が反射して聴こえる気がしてならない。ならば、EIGHTH NERVEのシームRCがよいのではないだろうか。今も使用しているコーナーRCは、とても効果があったのである。
 で、問い合わせてみたら、シームRCはもはや取り扱い終了のようなのである。う~ん、残念。

 半ばあきらめていた時に目にしたのが、先のかにぬーさんのブログである。Mystic Whiteなら、Skylineなどと比べて、金額が一桁安いのである。オーディオマニアとなってしまった私にとっては、捨て値に等しい金額(オレのバカッ)。これは試してみねばなるまい。かにぬーさんのブログに感謝!

 早速dearaudioに注文を出した。dearaudioは、もはや私にとっては、お悩み相談も試聴もできるネットショップなのである。便利!で、本日届いたMystic White。40×50cmの2枚の吸音フェルトである。早速聴いてみた。
 チェックCDは、これかな。「綾戸智絵 / LIVE!」1曲目「Only You」である。綾戸のボーカルの定位とピアノのヌケを聴いてみたい。

Mystic White 1 まずはここ。プラズマTVの表面である。吸音カーテンに2枚重ねて被せてみた。
 冒頭の食器の音と拍手、綾戸の声とさざ波のように湧きおこる観客の笑い声。ん?!音が増えている。そんなハズはないだろう。吸音材を置いたのだ。
 最初からもう一回聴く。
 拍手の音。今までは、スピーカーより前方、手前の方に多くあった観客席が、プラズマTVの後方、奥の方にまで展開しているのだ。奥行きがでて空間が広くなった分、観客も増え、拍手の数が増えたのだ。そんなことがあるのだろうか。続く笑い声を聴いて、ハッキリわかった。広いライヴ会場の奥のほうまで埋め尽くした観客の、たくさんの笑顔を、遠くまで見渡すことができるのである。
 これほどの効果があるとは。オーディオってステキ。あ、マニアってステキ、か。

Mystic White 2 次に、プラズマTVの上方の壁の部分。これも吸音カーテンの表面に、2枚重ねて押し当てた。利用したのは、伸縮式の物干し竿である。
 拍手と笑い声は、今度は奥の方に展開するというより、上方にヌケる。2階席ができたって感じなのかな。綾戸のボーカルは、この壁の位置に定位するので、集中して唄を聴く。
 う~ん。違いはあるのだが、なんと表現したらよいのだろうか。これまで私と綾戸との間にあった、ガラスの仕切りが取り外されたような感じ、といったらいいだろうか。これまでは、綾戸がそこにいることが感じられた。今は、綾戸を取り巻いている、その空気を感じることができるのだ。そう、なんだか綾戸と同じ空気でつながっているような感じなのである。
 キャー、マニアってすばらしー。

Mystic White 3 いよいよ課題である梁の部分である。すっかりヨレてしまっているが、2枚重ねて押し付けている。
 えーっと。前の2ヶ所と比べると、やや効果が弱いような気がする。あったほうがよいのだが、なくってもいいかな・・・?
 ちょっとビミョー。

 ちょーしに乗って、右側の壁、スピーカーの一次反射のあたりにも当ててみた。うんうん、空間が広がる感じか。ちょーしに乗ってるから、もはや気のせいかもしれない。
 しかし、Mystic Whiteは、もう何枚か買わないといかんなー。

 ※ご注意:オーディオアクセサリーを使い慣れていない方や、オーディオマニアの話しに耐性のない方は、記事中の私の感想を真に受けないほうがよいだろう(爆。話半分、いや十分の一くらいに。


 ひっっ・・・さしぶりのオーディオネタであった。気がつけばオーディオ関連製品の購入は、今年に入っては、これが初めてのようなのだ。なんとも・・・
 がんばれー!オレ!!


 つづきはこちら
スポンサーサイト

コメント

おおっ、購入されたのですね。
お返事が遅くなりました。ここでのご紹介ありがとうございます。

自分のブログではまだ公表していないのですが、
もうすぐ稚内に引っ越すためバタバタしておりました。

ミスティックホワイト不思議なほどに音が変わりますよね。
部屋と相性が合って、上手く使えば、なかなか良いと思います。

かにぬーさん、こんばんは。
 いいものを教えていただきまして、ありがとうございます。ミスティックホワイトは、もう何枚か購入したいと思っております。
 稚内とは、またよい所に引っ越されるのですね。わたしはまだ行ったことがないのですが、食べ物がおいしそうなところですねぇ。空気も良さそうで、オーディオの音も良さそうだなぁ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hei30per.blog34.fc2.com/tb.php/237-79538740
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

へい。

Author:へい。
 オーディオ歴ははや10年。いくら年数を重ねても、やってることは初級者の域を出ないようだ。このブログはオーディオ関連のインプレ集なのだ。
※ご注意:私は、オーディオで音楽を聴くたびに、毎回感動したり驚いたりする。だからといって、我が家のオーディオが飛び抜けていい音をさせているワケではないし、なにか特別な機器・アクセサリーを使っているワケでもない。ブログをよく読んでいただければ、短所も明記されているのが分かるハズだ。どうか、美しい誤解をされませんように。

オーディオ・メニュー


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールを送る

メールを送る 

My Yahoo!に追加

My Yahoo!に追加
Google

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。