個人主義

音楽 オーディオ CD/DVD 他

2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不感症にとりあえず刺激を与えてみる

 我が家のオーディオ機器を相次いで修理に出してから後、私はオーディオの感動から遠ざかってしまっている。ナゼだかわからない。なんか、催眠術から醒めてしまったかのようだ。不思議なことに、いや当然かな、ノリだけで楽しめるB象限の音楽だけは、変わらずに楽しめるのだが。
 どーしたんだ、オレ!?と思う毎日である。とりあえず、いつもと違う音を聴いてみよう!と思って、電源ケーブルを交換してみた。
  CDP   :Current Cable Peacemaker → Stealth Dream for Digital Gear
  PowerAMP:Current Cable Conqueror → NBS Omega 0
である。チェックCDは、「Elisha La'Verne / Cange Your Way」1曲目「You Are The One」である。左右のアコギとボーカル&バックボーカルのシンプルな曲だ。録音はよいと思うのだが、レンジの広さをチェックするには、いささか楽器が不足であろう。

 以前聴いたのと同じ変化である。高域の解像度は増すが、中域の厚みには欠ける。これはこれで良質な音である。余計な響きや歪のない、素の音といった印象だ。しかし、やや高域の硬い音は、ちょっぴり耳に痛い。
 ハイビジョンTVの映像でいうと、味があり深みのあるシネマモードではなく、電器量販店の店頭デモに適した、あるいは蛍光灯の元で観るにふさわしいダイナミックモード、という感じだろうか。ありゃ、AVマニアの発言のようだなぁ。修理の間1~2ヶ月のブランクのせいで、すっかりオーディオ初心者に戻ってしまったのかな。
 しかし、電源ケーブル交換のおかげで、不感症になってしまった耳に、少しだけ感動が戻ってきたようだ。音の分離がよく、ひとつひとつの楽器が聴いて取れる。Stealth Dream for Digital GearとNBS Omega 0、手放さなくてよかったのだ。ずいぶん贅沢な控え選手だけど。
 もっとも、前に自宅試聴したdarTZeel NHB-108 model oneほどのヌケはない。やっぱ、機器交換ほどの音の変化は得られないか。う~む。

 オーディオマニアがマニアであり続けるためには、常に変化、刺激を得続けなければならないということだろうか。安住の地にはマニアの幸せはないということだろうか。とすると、マニアの幸せと、経済的なユトリは両立しないということか。ことオーディオに関しては。かなり厄介な趣味である。
 さてさて、安住するのとマニアであり続けるのと、私はどちらを選択するべきか。経済的にはそれほど余裕はないのだけれど。今の世の中、老後が心配だしなぁ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hei30per.blog34.fc2.com/tb.php/220-7a63d055
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

へい。

Author:へい。
 オーディオ歴ははや10年。いくら年数を重ねても、やってることは初級者の域を出ないようだ。このブログはオーディオ関連のインプレ集なのだ。
※ご注意:私は、オーディオで音楽を聴くたびに、毎回感動したり驚いたりする。だからといって、我が家のオーディオが飛び抜けていい音をさせているワケではないし、なにか特別な機器・アクセサリーを使っているワケでもない。ブログをよく読んでいただければ、短所も明記されているのが分かるハズだ。どうか、美しい誤解をされませんように。

オーディオ・メニュー


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールを送る

メールを送る 

My Yahoo!に追加

My Yahoo!に追加
Google

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。