個人主義

音楽 オーディオ CD/DVD 他

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CDP再入院

 前回「帰ってきたプリアンプで書いたとおり、CDPは再入院となった。最近の相次ぐ入退院の結果、我が家には梱包材は豊富にストックされている。以前のように発送に困ることはないのだ!って自慢できることじゃないなぁ。

 CDPを送り出し、我が家のシステム構成は前段がAVの
  Univ.P     :Pioneer DV-S969AVi (iLINK接続)
  AV Amp    :Pioneer VSA-AX10i
  PreAmp    :Viola Cadenza (pass through)
  PW Amp    :Goldmund Mimesis 28ME (Front 2ch)
  Front SP   :JM Lab Alto Utopia Be
  Surround SP :JM Lab Chorus 706S
となった。
 さて、どんな音になったんだ、とCDを聴いてみる。

 なんだか、ハム音のノイズがすごいなぁ。こりゃ、以前にも経験した現象に似ている。と、ケーブルの接続、ストレスを確認する。すると、AV AmpとPreAmp間のRCAケーブルの端子がユルユルになっている。これは、前回の入院初期の構成のときに、無理な機器の配置にもかかわらず、RCAケーブルを力ずくで接続したので、端子の先が広がってしまったせいだ。
 ペンチを取り出して、端子の先の広がりを絞る。RCAの弱点は、こういうところにもあるね。実は、デジタルケーブルもややユルユルなのだが、今回はそこはそのまま。
 さて、再び音を出してみる。ずいぶんノイズは小さくなったのだが、まだまだ耳障りだ。しかし、これ以上はなかなか改善できる要因を探し出せない。
 ま、いいか。こういうものは、えてして時間が解決したりするのである。・・・ホントかよ。
 ひょっとしたら、PreAmpの入力端子のショートピンがないせいかもしれない。ま、これはショートピンが帰ってくるまで待ちまひょ。

 またしばらくは、B象限の音楽を楽しもう。

 なんだか最近、音楽への興味が薄れている。ヤバイッ!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hei30per.blog34.fc2.com/tb.php/214-264e0033
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

へい。

Author:へい。
 オーディオ歴ははや10年。いくら年数を重ねても、やってることは初級者の域を出ないようだ。このブログはオーディオ関連のインプレ集なのだ。
※ご注意:私は、オーディオで音楽を聴くたびに、毎回感動したり驚いたりする。だからといって、我が家のオーディオが飛び抜けていい音をさせているワケではないし、なにか特別な機器・アクセサリーを使っているワケでもない。ブログをよく読んでいただければ、短所も明記されているのが分かるハズだ。どうか、美しい誤解をされませんように。

オーディオ・メニュー


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールを送る

メールを送る 

My Yahoo!に追加

My Yahoo!に追加
Google

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。