FC2ブログ
 

 

個人主義

音楽 オーディオ CD/DVD 他

2019-08

Acoustic Revive RIQ-5010 (インシュレーター編)

Acoustic Revive RIQ-5010 「今後の改善テーマ(メモ)」の2番目のテーマ「足元を固めて、フォーカスを締める」に取り組んでみよう。 オークションで入手したのが、このAcoustic Revive RIQ-5010、天然スモーキークオーツのインシュレーターだ。固有の振動を持たない、硬質なインシュレーターといえば、これか、あとはカーボンくらいなのかな。いや、全然詳しくないのだが、とりあえず、軽い気持ちで落札してみた。

 ちょっと前まで、暖色系の機器の多用により、フォーカスが甘くなっているのではないか、音像が大きく出ているのではないか、という危惧があった。それが、Current Cableの導入により、音像の密度がグッと濃くなり、前方にググッと張り出すようになったので、これで音像を小さく引き締めたらオカシイだろう!と、思うのではあるけれど。
 でも、やってみなけりゃ分らないじゃん。というわけで、実験、実験。

 まずは、CDPのMark Levinson No390SLの足元に挿入。
 Mo390SLの足に触れて驚いた。ウレタンのような、かなり柔らかなゴムなのだ。そうだったのか、ここは固めてはいけないのかナ。でも、実験、実験。
 さて、試聴。
 ありゃ、響きが乗ってきた。高域寄りにもなったか。キレというか、音の出だしのアタック感が弱くなった。低域のベースも緩くなったなぁ。サンドバックが水風船とまではいかないが、水分を含んでしまったような、ぶよぶよな鳴り方だ。
 振動を締めて抑えるどころか、余計に振動させてしまっているような感じだ。もしかしたら、ここには磁石で浮かすようなボードとかの方がいいのだろうか。とにかくここは、このインシュレーターは合わないナ。

 次にプリアンプのViola Cadenza。
 ここも響きが乗る。やっぱり、制振の効果はなく、振動を増してしまっているようだ。でも、ここはちょっと締まった響きだ。音に深みが出たように感じる響きだね。これはいいかも。ベースの張りはちょっと落ちるか。これは迷うなぁ。この音の深みは、実体感を増す方に影響している。
 もしかしたら、Cadenzaのinput gainを1~2目盛り上げたのと同じ効果かもしれない。そう思ったのだが、確認はしない。詰めの甘い私である。

 今回の目的「フォーカスを締める」は、残念ながら達成できなかった。機器の足元の4点インシュレーターという方法では、この目的に合わないのではないかという気がしてきた。また、先ほど書いたとおり、音像を小さく引き締めたいという欲求が薄れてしまった今となっては、このテーマ、プライオリティを下げたほうが良いだろう。
 そういう意味では、Cadenzaの足元への挿入の実験は、引き締まることはなかったが、別の好ましい効果を得る事ができたので、意義があったのではないだろうか。

 このRIQ-5010、インシュレーターとして、Cadenzaの足元に安住させてもいいかも。そうも思ったのだが、そう判断するのはちょっと早い。今「インシュレーターとして」と言った。そう、インシュレーター以外の利用方法が、このRIQ-5010にはあるのだ。

 次回、「Acoustic Revive RIQ-5010 (オカルト編)」。
 いよいよ、オカルトの世界にチャレンジだ。そこにあるのは、底なしの泥沼か、それとも今だ見ぬ桃源郷か!いずれにしても、私は、世間の人たちからキモイと思われる人間となってしまうだろう。
 えーい、構うものか。探求心こそオーディオ進化への道なのだ。もう誰にも止められない。止められないのだぁ~!!  あ、うるさいですか。


 ということで、「Acoustic Revive RIQ-5010 (オカルト編)」をどうぞ。
スポンサーサイト



コメント

RIQ-5010 を使用する前に行うべき作業があります。
(説明書にはありませんが、常識だそうです)
それは浄化です。
以下のアドに詳しくあります↓
http://www.rys.co.jp/tangerine/s_clean.html
私もRIQ-5010を持っていました。
その時の、浄化の効果は....


                   解りませんでした。

 (爆² !!!)
 さすが、オカルトに造詣の深いかにぬーさん。恐れ入りました。私など足元にも及びません。
 それでは、お教えいただいたサイトに従って、早速石に語りかけてみます。って、いきなり上級すぎます!(汗)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hei30per.blog34.fc2.com/tb.php/100-207586cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

 

プロフィール

へい。

Author:へい。
 オーディオ歴ははや10年。いくら年数を重ねても、やってることは初級者の域を出ないようだ。このブログはオーディオ関連のインプレ集なのだ。
※ご注意:私は、オーディオで音楽を聴くたびに、毎回感動したり驚いたりする。だからといって、我が家のオーディオが飛び抜けていい音をさせているワケではないし、なにか特別な機器・アクセサリーを使っているワケでもない。ブログをよく読んでいただければ、短所も明記されているのが分かるハズだ。どうか、美しい誤解をされませんように。

オーディオ・メニュー


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールを送る

メールを送る 

My Yahoo!に追加

My Yahoo!に追加
Google

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する