FC2ブログ
 

 

個人主義

音楽 オーディオ CD/DVD 他

2018-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DVDレコメンド:バーレスク

 おそっ。
 今更のレコメンドで恐縮なのだ。だって私はDISCASのMコースなので、新作DVDはなかなか借りられないから、しょうがないのである。思い切り自己都合なのだが、ここは私のブログであるから、これでいいのだ。許してくれ。

 Christina Aguileraの唄とパフォーマンスの魅力満載の映画である。ストーリーもまぁまぁ及第点かな。映画の中のステージを楽しもうと思って観るなら、十分いいんじゃないだろうか。
 以前観たライブDVDでは、シャウトする時に指をヒラヒラさせるクセが鼻に付いたのだが、この映画ではそんな仕草は見られなかった。よしよし。
 このDVDは是非購入しよう。とアマゾンを見たら、再発売で安くなっている。たったの1,203円だ。買お!




スポンサーサイト

DVDレコメンド:glee/グリー 踊る♪合唱部!?

 ウーピー・ゴールドバーグ主演の映画『天使にラブ・ソングを 2』が好きな人はきっと気に入るだろう。ボーカルものがお好きな人にもオススメなのだ。アメリカの片田舎の高校、廃部寸前の合唱部の生徒たちが州大会の優勝を目指すTVドラマである。2010年ゴールデングローブ賞作品賞受賞、マドンナも大絶賛だそうだ。
 高校生の学園ドラマなんか、今更感動するワケがないって?いやいや一応顧問の教師が主演なので、おじさんでも大丈夫。共感できるのだ。なにより出演者の唄とパフォーマンスは十二分に聴かせるし、魅せられる。ダマされたと思っていっぺん観てほしい。レンタルでいいから。
 2011年1月7日発売予定だそうである。たまには先取りの情報も載せるのだ。って久しぶりのブログ更新だけど。





クリスマスソング2009

 12月になったので、これを書く。タイトルに2009としたが、今年私が聴いているクリスマスソングは去年とまったく同じアルバムである。
 今年はなんだかオーディオに対する意欲減退で、クリスマス・アルバムの新作は入手していない。しかし、去年までに買ったアルバムで十二分に満足している。
 過去にも書いたが、クリスマスソングはゴスペルの王道!誰でも清らかな心になること請け合いなのだ。私のような道に迷ったオーディオマニアでもね。
 以下、そのリスト。ちなみに私の親はクリスチャンではなく、墓の下で毎年曹洞宗の坊主にお経を上げてもらっている。世界中で、肌の色や信じるものは関係ないのだ!!(by KOKIA)。





アルバムレコメンド:Adele / 19

 UKソウルは、今まで何人かレコメンドしてきた。
 ・Corinne Bailey Rae
 ・Elisha La'Verne
 ・Lisa McClendon
 ・Mutya Buena
などだ。
 情報距離が遠いせいなのか、UKのアーティストは発見が遅れてしまう。このAdeleのファーストアルバム「19」も1年以上前の2008年01月のリリースである。2008年グラミー賞のBest New ArtistとBest Female Pop Vocal Performancを受賞している。少しは話題になったらしい。知らんかった。

ADELE 19 「ADELE / 19」
 弱冠19歳の注目の実力派なのだとか。確かに味のあるボイスだ。今までレコメンドしたUKアーティストと同様、シンプルな楽器編成で静かに淡々と唄うのだが、なぜだか心に染み込む唄声である。同じR&B/Soul系でも、USのBeyonce、Alicia KeysやRihannaなどとは対極にある感じだ。陽と陰、動と静、カラーとモノクロ、ハレとケ、ゴールドとクローム、トロと鯵、ゴリマッチョと細マッチョ。ナンダカワカラナクナッテキタ。
















CDレコメンド: India Arie / Testimony: Vol.2: Love & Politics

 India Arieが2000年に出したデビューアルバム「Acoustic Soul」を聴いたとき、ん?あんまりアコースティックじゃないじゃん。そう思った。そう思って、しばらく遠ざかっていた。4枚目のアルバムとなるこの「Testimony: Vol.2: Love & Politics」を聴いたとき、やっと期待通りの音楽になった。そう思った。India Arieにしてみたら、失礼な話しである。いや、勝手に言ってろってとこか。
 このアルバム、ジャンルはsoulってことなのだが、あまりsoulの臭さがない。あっさりサラサラな感じである。割とノンジャンルっぽいので、どなたさまにもあまり抵抗なく聴いていただけるかも。オーディオ的にもそんなに悪くない。

India Arie - Testimony Vol.2India Arie / Testimony: Vol.2: Love & Politics
 肩の力を抜いて聴けるアルバムである。だったら、「Testimony: Vol.1」も買ってみようかな。そんな気にさせる。





 

 




 | HOME |  »

FC2Ad

 

プロフィール

へい。

Author:へい。
 オーディオ歴ははや10年。いくら年数を重ねても、やってることは初級者の域を出ないようだ。このブログはオーディオ関連のインプレ集なのだ。
※ご注意:私は、オーディオで音楽を聴くたびに、毎回感動したり驚いたりする。だからといって、我が家のオーディオが飛び抜けていい音をさせているワケではないし、なにか特別な機器・アクセサリーを使っているワケでもない。ブログをよく読んでいただければ、短所も明記されているのが分かるハズだ。どうか、美しい誤解をされませんように。

オーディオ・メニュー


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールを送る

メールを送る 

My Yahoo!に追加

My Yahoo!に追加
Google

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。